福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

地域寄席「彩都 木楽亭」今年もめでたく締めくくれました!

2015-11-24

カテゴリー「住まいのイベント

投稿者 福井綱吉

左が林家菊丸さん、右が桂三度さん。

今年4回目の彩都「くらしの杜」の落語会「彩都 木楽亭」も無事滞りなく終了しました。

今年の締めくくりは、林家菊丸さんと桂三度さん(元 世界のナベアツ)。

なんで40過ぎてから落語家になりたかったの?

そんな桂三度さんと林家菊丸さんのお笑いトークを一席分の時間を割いて。。。

そのあとにお二人のお噺を・・・・・

 

桂三度さん、噺家になって今年で5年目なんですが、入門も遅いから仕方ないかもしれませんが・・・

遅咲きで面白い噺家さんになるような雰囲気があります。

菊丸さんはというと、もう最高に脂がのってます!

 

この「彩都 木楽亭」、2012年2月11日(土)に桂吉弥さんと林家菊丸さん(当時は 染弥)の二人会から始まって丸4年。

2016年2月の二人会で5年目に突入です。

彩都「くらしの杜」をオープンした10年前から、地域に生かされる木の家づくり工務店を目指しています。

地域貢献のそのひとつがこの地域寄席「彩都 木楽亭」です。。。

 

この今年の締めくくりの落語会が終わったころに、林家菊丸さんに上方落語協会から1本の電話・・・・・

2015年、今年の『第10回繁昌亭大賞』に林家菊丸さんが選ばれたんです!

早速、南森町の上方落語協会近くまでお送りして・・・

本当に縁起の良い締めくくりとなりました!

 

菊丸さん、吉弥さん、来年も宜しくお願いします!