福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

姿勢を正す椅子を提供するって素敵な行動ですよね!

2015-12-06

カテゴリー「キッチン・家具のはなし伝えたいコト

投稿者 福井綱吉

今朝、馬見丘陵公園内を散歩していて見かけた光景。。。

ノルディックウォーキング大会?

集まった人たちはそれぞれストックを両手に持ち、正面の主催関係者の話に聞き入っていました。。。

正しいストックを使った歩き方の説明の後、公園内を闊歩するらしい感じ。。。

ノルディックウォーキングって、一番役立つのはお年寄りの腰が曲がって自力歩行が難しくなった人たちには実に有効な歩行方法なんです。

杖の代わりにストックを両手に持って、スキーのストックを使う歩き方で歩行訓練する。。。

毎日続けるうちに腰の曲がりが・・・背筋が伸びて自力歩行が可能になる。。。

若い人も、猫背が治る・・・

すると直立不動の背筋の伸びた正しい姿勢となって、健康でボケの無い、長生きができる。。。。。

それって、私たちKJWORKSが応援する、姿勢を正す椅子「UPRIGHT:アップライト」がスタートなんです。

赤ちゃんの時から背筋を伸ばしたS字型の姿勢をつくる。。。

机に向かって正しい姿勢を本を読んだり、勉強したり。。。

姿勢を正す椅子ってほんとうに大事なんですね。

 

けど、もう一つ問題があって・・・

せっかく姿勢を正して座っていても、机が平たんでは頭が前のめりになって背中が丸くなってしまいます。

そんな問題にわが友人の柴原さん(アイドカ代表)と朝倉さん(朝倉デザイン)が勾配のある机に挑戦します。

既存の机の上に使う時だけ設置して、不要なときは畳んでしまっておける勾配机!

「スラントアップ」という名前で来年の3月には世に出て、彩都「くらしの杜」にも展示販売します。

 

今日のノルディックウォーキング大会の出会いは、これからの人の姿勢に貢献できる椅子の提供の愉しさに一致しました!

感謝です!