福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

敷地の良さを現地でにらめっこ!

2015-02-03

カテゴリー「新築(木の家・施設・大型パネル・E-BOX)

投稿者 福井綱吉

私は、これからお家を計画しようとする敷地に立って周囲を眺めることが大好きです。

 

昨日眺めてきたこの敷地は・・・

南側が歩道のある道路ともう一方の道路との角地で、遠くまで抜けているのですが人通りを感じてリビングとしてはなんだか落ち着かない。。。

 

けど、西側に90度角度を振ると遠くの山やその山の麓のお家が遠くに見えて・・・

更に北を見るともっと素敵な風景が見えて。。。

けど、その並びに建つ建物はみんな南側を意識していて、思わず「残念やなぁ!」

敷地を見誤り何千万円ものお金を投じてお家を建ててしまうと、住むお客様の敷地評価は半減してしまいます。

 

そこをしっかりと評価すべき立場が私たち家づくり工務店。

の敷地をにらめっこして、私なりの敷地の評価をしてお客様の気持ちを確認する。

仮に私の敷地の見方が受け入れられなくても、私の想いが伝えられたならば、あとはお客様自身の決断ですから悔いは残りません。

その決断に沿って、その想いに見合う暮らし方提案をする。。。

ここが設計者と家づくり工務店の違いなのかもしれません。

 

何れにしましても、日々の暮らしを、短い人生ですから、愉しんでもらえるよう最善の努力を惜しまないコト!

日々、志し続けたい私の気持でもあります。