福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

自然素材では無理なコトも多いってコト。。。

2015-05-30

カテゴリー「新築(木の家・施設・大型パネル・E-BOX)

投稿者 福井綱吉

20年ぶりに東リのショールームに出かけてきました。

私は塩ビクロスや塩ビ系の床材から離れた家づくりに特化して既に20年以上になります。

けど、ショールームでいろいろ見ながら、妙な懐かしさを覚えた次第!

床材の塩ビ製品の色々。。。私たちの関わるお客様には必要な選択肢なのだと察しました。

 

塩ビ樹脂を排した家づくりに関わってからというモノ、別段お客様から不自由な話を聞くこともありませんでした。。。

けど、それって、かなり失礼なことだったのかもしれないなぁって、ようやく気付いたような気がします。

そうした塩ビ樹脂を排したお客様のみを対象にしてきた家づくりだったんですね。

 

最近、あるお客様から紹介をいただいた動物ペットの愛好家の方のリフォーム依頼に際して・・・

無垢の木の床はネコがゲロした時にシミになる・・・

ワンちゃんやネコちゃんが壁にオシッコをした時に塗り壁では拭き取れない・・・

ネコが爪たてて壁を引っ掻くと傷だらけになる・・・

無垢の床では爪で傷だらけになる・・・

 

結果。。。

汚れ防止で、引っ掻きにくいフィルム付のビニールクロスなら拭き取れるし、引っ掻いても爪が滑りやすくなっている・・・

樹脂の乱尺貼り木目調フロアであれば事後処理であってもシミがつかない・・・

こうした素材も、私やKJWORKSの思想とは違うのかもしれないけど、家づくり工務店としては受け入れる必要もある!

全てが万事、無垢の木や自然素材で片づける家づくりはこれからの時代、全て一括りでは地域で生きる家づくり工務店には成れない・・・

そう思うコトが賢明と悟りました。

 

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie