福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

「家守り」としての家具メンテナンス対応!

2015-08-30

カテゴリー「リフォーム・古民家再生・防音・遮音工事

投稿者 福井綱吉

KJWORKSで建てたお家ではないのですが・・・

これはアルプという椅子、ソファもかなり座面が傷んでいますので真っ新に張り変えます!

 

ちょっとしたご縁から築50年近くになるであろう素敵な和風のお家の「家守り」をさせていただいている2世帯同居のお家のお話。。。

もう4年前になりますが・・・

1階の台所や食卓、そしてリビング、一部個室までの大規模リフォームを依頼されて・・・

 

その際に30年以上前に購入された大きなソファーを骨組みを活かして希望に沿ったソファーに造り替えさせていただきました。

ソファーや椅子のクッションや生地、レザーの造り替え、張り替え、塗り替え等は元々得意分野ですから非常に喜んでいただき・・・

その後も床の自然塗料による塗り替えや内障子の張り替え・・・

2階世帯のビルトイン食器洗い機の入れ替えも・・・

 

そして今回は2階世帯のソファーと椅子のクッションから生地の張り替えまでをご依頼されて・・・

見ると私の好きなカンディハウスの製品で購入されて10年以上は経過している品物。

どちらもアルプという製品。

子供さんがまだ小さい段階だったのでしょう・・・

かなりクッションは草臥れていて・・・

実に造り応えのある商品です。

 

こういうちょっとしたご依頼ごとにも、センス良く、尚且つフットワークよく動ける工務店が「家守り」できる会社だと認識していますから、ついつい、私自身が走ってしまう・・・

これが会社として良いのか?

私はこれで良い!

そう思って行動できる一担当としての人でありたいと今後も考えています。