福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

「Te-CAD」でキッチン家具リフォーム!

2016-03-28

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

Te CADけっこう疲れますが、出来上がりが楽しみです!

 

26日のブログでご紹介したキッチン家具リフォーム。

本日、「Te-CAD」で書き上げました。

表面材は全て岩手県産のセンの無垢板。

 

朝からプランを考え、午前10時ごろから本格的に「Te-CAD」始めたら、11時半から会議開始。

そして午後2時ごろから再開したら4時から会議。

一向に進まず。

ようやく自宅アトリエで午後11時半に完成。

 

手間暇と視力がやられます!

けど出来上がると、もう完成した気分!

既存キッチンのステンレスTOPやコンロ、釣棚の本体、ベースキャビネット本体の一部再利用。

 

インターホンや給湯器リモコン、スイッチ&コンセント、専用コンセント、電話やテレビのチューナー等の移動。

手元照明の取り換え・・・

図面化したら今度は、岩手県の取引先にセンの無垢板の粗原板の拾い出しと手配。

機械乾燥ですから丸太があれば1か月ぐらいで原板は揃うはず。

住宅の見積もりは大変ですが、こうしたニッチな家具キッチン見積もりはもっとマクロ。

何でも一緒ですが、好きでないとやってられません!

まあ、それでも200万円ぐらいの大仕事。

施工は設備工事含めて現地で3日・・・

建築とは違う、段取り間違いや図面間違いの許されない、繊細な仕事です!

 

今から既に段取りしているのですが、実はまだ正式注文はいただいておりません。

信頼しての志事って、こういうモノですね。

 

追伸!

次回の手打蕎麦『彩都 木楽庵』は、4月2日(土)。蕎麦打ち同好会は蕎麦屋の後!

そして、そのあとは、4月3日(日)の出張蕎麦『みんなのわが家 はるか』(KJWORKSで設計施工した老人ホーム)用蕎麦打ち。。。

4月3日(日)はAM10時に『みんなのわが家 はるか』に集合して、お爺ちゃんやお婆ちゃん、そしてその家族も交えた蕎麦の振舞い!

落語会「彩都・木楽亭」は5月24日(火)、桂吉弥さんの会です。11時半と14時の2部制です。

お誘いあわせの上、お待ちしております!

薪ストーブを愉しむ会、次は4月3日(日)です。。。

そして、彩都薪割り大会は4月17日(日)に開催!です。