福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

無垢な心が、閃きの始まりでは?

2016-12-20

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

他愛もないモノを動物や人など生き物に想像するって、子どもの頃には良くありましたね。

やんちゃネコのような!

威嚇するネコのような!

12月16日(金)今年最後の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」でカマドでいつものように火の番をしていたのですが・・・オープンしてもヒマで焚口の蓋で吸気調整をしていたら。

 

どう見てもネコに見えるんです。

炉内の炎が目に見えて。

そう思いだすと、だんだんネコ以外有り得ない感じになってきて。

焚口の蓋ひとつで暇な時間をこどもの気分になって愉しめました!

 

頭ん中を空っぽに。

邪念を捨て。

無頓着で無垢な気持ちに成る・・・

 

こうした心や気持ちを持つこそが、閃きが湧いて人を引き付けられるのでは・・・?

思わずそう感じました!

 

気持ちを整理して・・・

早速、明日からこの子供心!

そんな無垢な気持ちを大切に2017年をチャレンジしようと決意します!