福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

彩都「くらしの杜」で最高の声掛けをいただきました!

2017-04-28

カテゴリー「伝えたいコトくらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

蕎麦を湯がくカマドの背面は新緑で最高な雰囲気!

ご覧のような気持ちの良い4月28日(金)の今日、彩都「くらしの杜」で今までで最高の声掛けをいただけました。

 

広場のテーブルでご夫婦とちっちゃな息子さんの3人でおられた傍をカマドに向かって、挨拶をしながら歩いていると・・・

しかも、蕎麦屋の前掛けと手拭いを頭に巻いて。

「KJ WORKSの代表の方ですよね?」っといった声掛けをいただき。

聞けば・・・

会報誌の「ぐっど楽暮」をいつも読んでおられ、ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」にお買い物にいつも来られ・・・

家具コモノ雑貨の「かぐら」や「コラボカフェ」、「コラボ食堂」、そして、「阿蘇小国杉の家・展示場」も見ていただいていて。

「ぐっど楽暮」を見ていて、私のことを建築会社の代表とご存じだったと言われます。

 

愉しくいつも彩都「くらしの杜」に来ていただき、これから土地探しから家づくりを考えておられ・・・

そんなご夫婦が自然に、木の家づくりに興味がもて、自然に関わりたくなる彩都「くらしの杜」に愛着を持っていただいておられると言われるのです。

 

もう12年になる彩都「くらしの杜」で、初めてそういった生の言葉を直接いただくことができました。

私の希望とする彩都「くらしの杜」の先に木の家づくり工務店の信頼が生まれる。

お互いに探るような関係ではなく。

ごくごく当たり前に身内のように接しられて、自然と木の家づくりに興味が湧き、自然と様々なイベントから家づくりを学んでいただける。

そして、家づくりの声をかけていただける。

今日、その希望が叶いました!

 

なんか嬉しくって。

彩都「くらしの杜」・・・蕎麦屋。

人生、愉しく生き続けないともったいないですね!

お名前も聞かないまま・・・朝10時前から広場におられて。

「彩菜みまさか」・・・そして、蕎麦まで食べていただけ。

午後1時過ぎまで半日以上のプチテーマパーク。

理想です!

ありがとうございました!

けど、名前ぐらい聞かないと駄目かも。