福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

台風が来て気が付けば、大阪北部地震の爪痕が。

2018-09-02

カテゴリー「リフォーム・古民家再生・防音・遮音工事

投稿者 福井綱吉

タイルサイディングにタテ割れの筋が地面近くから3階の屋上まで4列。。。当然、雨は室内に沁み込んでいます!

浮きつけ壁にもタテ割れのヒビが・・・台風の度ごとに内部にはカビが生えています。

 

 

すっごい揺れたけど、大したことなくってよかった!?

そう思っていたら、台風が来るたびに、天井からの雨漏れが。

室内の壁にカビが生えてきて。

瓦屋根から雨漏りが。

 

新築で建てさせていただいたお家はとんでもない状況でもないのですが。

屋根を触ってないリフォーム工事の現場や、室内リフォームのお客様の家から・・・

今頃になって雨漏れの修理依頼が盛んに来ます!

台風が来るたびごとに、地震による被害に気が付かれます!

 

行くと、瓦屋根のズレによる雨漏れ。

一昔前の雨や台風ではありえなかった最近の暴風雨で昔なら許せた?隙間からの雨漏れ!

吹付塗装の壁に亀裂が入って、雨漏れ。

外装タイルの表面に下地材の寸法に沿って4列のひび割れが1階から3階まで。

 

表面が割れても普通、雨は漏らないのですが・・・

建築した会社ではないので、下地処理が悪いと判断するしかなく。

何とも歯がゆい雨漏れの数々。

 

けど、KJWORKSを頼ってご連絡いただくのでウからありがたいことです!

また、週明けの火曜日は大阪めがけて台風が来ていて。

おそらく5日は、雨漏れの修理依頼が多発する気配!

粛々と真面目な対応を続けるしか策はありませんが、年末をめどに修理を完了したいものです!