福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

全面マンションリフォーム開始です!

実に昭和の表情たっぷり!

向こう側に縁側のある和室も多かったですね!

リビングというより、居間、その向こうに食卓とW2100のI型キッチン!

 

 

 

実に昭和の香りのする築40年以上のマンションを、今日から全面リフォームします!

作業は、月曜から金曜日までの朝9時から5時までの制約。

最悪、音がしなければ、土曜日も良し!

そんな厳しい管理事務所のある巨大マンションの一室。

 

全ての床や畳を捲り、全ての間仕切り壁を撤去して・・・

キッチン、お風呂、洗面、トイレ、洗濯パンなど全ての設備機器も撤去。

昔は効率の悪い仕事をしていて・・・

畳床(コンクリート下地)とキッチンの床(コンクリート下地)、廊下の床(コンクリート下地)、洋室の床(コンクリート下地)を捲ると、全ての部屋が微妙に違う。

 

もちろん畳の部屋は、畳の厚みが60mmもあって、かなりの段差。

洗面廻りは下地がコンクリートだけど、中途半端に60mmほど高い。

畳の部屋とはコンクリート下地で120mmも違う!

なんとも厄介な高低差。

 

ということで、洗面脱衣室以外は全面的に同一床にする段取りで低い床を嵩上げして同一レベルに、そこに、厚み22mmの防音マットを全面に敷きこみ。

玄関横の洋室とその横にもコーナー建具を引き込めばリビングと一体になる洋室を繋がるクロゼットで仕切って形式上2部屋に。

 

床仕上げは、無垢の広葉樹、カバの乱尺床板(ア15 mm x W130mm x L乱尺)を全面張り!

居室の壁天井は、定番のローラー漆喰仕上げ。

水回りの天井とクローセットや物入の天井壁を、脱臭、調湿効果抜群のMoissで仕上げ。

そこに、使いやすいオーダーキッチンで仕上げて。。。

ほぼ1LDK!

 

私には、すでに出来上がった姿はわかるのですが、お客様には中々わかるようでわからない。

けど、確実に今までの生活とは、今までの住まいとは、今までの暮らし方とは、全く違うけど、実に愉しいシンプルなマンションに変身します!

お客様の喜ぶ笑顔が待ち遠しい限りです!