福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

木製の引手を使う面白さ!

木製のドアや引戸の引手です。左から、エンジュと二本のヒノキ製。

 

 

外部に面しない、小洒落たドアや引戸には、ご覧のような木製の引手も似合います!

そんな想いで、随分前までは盛んに使った引手。

左から、重みのあるエンジュ、その右に二本のヒノキの引手。この二本は実に軽い!

 

モノづくりの工房から、15年以上前に10本以上購入し、その後、10年以上にわたってこの3本が残ったまま。

ヒトっていい加減なもので、一度、使わなくなると、全く興味が削がれたように使わなくなってしまう。

実に呆れた私です!

 

本日、ふと目に留まり。

店舗で使ってみたくなり・・・

そういえば、5月から解体して建て替え予定の、気ままなカフェ兼用住宅に似合いそうと感じ始めています!

上手に使うとええ感じになりそうな気配!

 

倉庫にある膨大な広葉樹やあ針葉樹の姫小松やサワラ、ヒバの板なども、面白おかしく使ってみようかと。

テーブルは、クリやトチノキを横接ぎして製作しようか・・・

等など、久しぶりに倉庫の宝物が世に出る絶好の機会になりそうです!

薪ストーブも使い、一台のエアコンで全館冷暖房のマッハシステムも採用・・・

全ての提案は私の頭の中で今現在、沸々と沸き上がりつつあります!