福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

玄関ドアは、家の顔です!

2020-03-21

カテゴリー「お店・施設づくり新築(木の家・施設・大型パネル・E-BOX)

投稿者 福井綱吉

木のドアには、アイアン取っ手が似合います。

 

 

 

 

10年前までなら、玄関ドアや、その取っ手は自社で製作することも良くありました。

ところが、断熱や気密性能に重点を置きだしたころからは、玄関ドアは性能の良いメーカー製品に切り替えることに。

けど、輸入製品には木製の断熱機密に長けたドアはあったのものの、国産メーカーには中々見当たらず、探していたところ。

広島のユダ木工を知り・・・早速、工場見学に出かけて製品に納得。

 

それからは、木製ドアには、必ずユダ木工製品を使うようになりました。

ただ、木製ドアとなると、取っ手が気になり、少し、ドア取っ手にこだわりたいお客様には、ご覧のようなアイアン取っ手を紹介していました。

 

ご覧の取っ手は、アイアンの叩き製品です。

先週、メンテナンスでお邪魔したお客様のお家の玄関が、このドアとアイアンの叩き取っ手。

このお家はちょうど入居されてから8年のお家。

 

そして、昨日、メンテナンス工事をしたお家のドアにもアイアン取っ手が。

そのお家のドアは、スウェドアでしたが、取っ手は同じ鉄の工房で製作してもっらったアイアン取っ手。

そういえば、このお家も築8年。

 

両家とも、玄関ドアと取っ手にこだわっていたのか???

・・・というよりも、私が使いたいアイアン取っ手を許していただけたような・・・

そんなことを、ふと思い出しました。

 

ここ最近、すっかり、メーカーの指定するドア取っ手ばかりを使うことが多くなり、現在、計画のお店併用のお家では、ちょっとこだわりのアイアン取っ手を使ってみたいなあって・・・このアイアン取っ手は7万円以上しますけど。

玄関ドアは、家の顔ですし、お店の顔ですから!

住んで、ほんとうに喜ばれる家づくり、お店づくり、常に考え続けたいと思います!