福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

アメリカンチェリーを使った家、提案します!

厚み33mmと30mmのアメリカンチェリーの原板が彩都の倉庫に眠っています!

ブラックチェリーの床板もまだあります。

左はバーチ(カバ)、右はオークも、彩都に在庫しています。

 

 

アメリカンチェリーの原板がまだまだ倉庫に眠っています。

かなり高い商品なのですが、随分以前に購入していますので、在庫価格は割安。

ブラックチェリーの床材も然り!

今では調達不可能な価格。

和洋折衷のお家で、料理好きな人にはモッテコイ!の素材。

床に使えば、ちょっとした高級感。。。

対面のキッチンカウンターでは料理が映えます。

食卓テーブルには最高!

古民家の床にも似合います!

古民家のキッチンをアメリカンチェリーで創れば、なんとも優雅な雰囲気にも。

チェリーの家具や床には、壁天井は漆喰が似合います。

漆喰は、真っ白なのですが、クロスやペンキと違い、床や家具のチェリーの色を淡く染めますから、本当に素敵な室内空間になります。

せっかくある倉庫のチェリー材を活かすお家計画の方、大募集です。

想いが共有できる方、お待ちしています!