福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

帰りたくなる、木漏れ日のような明かりの漏れる木の家!

2020-11-29

カテゴリー「新築(木の家・施設・大型パネル・E-BOX)

投稿者 福井綱吉

彩都の大型パネルの現場から事務所に戻ろうとすると、すっかり暗くなって、くらしの杜の木漏れ日のような明かりが心を癒してくれました!

 

 

 

最近の夕方は午後4時半を過ぎると一気に暗くなります。

午後5時前に、彩都の現場を出て、くらしの杜に近づくと、建物からの明かりにホッとしました。

まるで、木漏れ日です。

これが、私の考える、帰りたくなる木の家の一つの要素でもあります。

 

安らぐ家族がいる木の家。

自然の美味しい空気と森林の香りに癒される木の家。

素足が気持ち良い薪ストーブのある暮らし。

そして、晩に帰り道、自宅に近づくと木漏れ日のような明かりが漏れる木の家。

閉じた小さな窓ではなく、大歓迎してくれるほどの大きな明かりを放ってくれる、いくつかの窓のある木の家。

 

こんな木の家が、いつも私が目指す「帰りたくなる木の家」です。

ご覧のくらしの杜の建物から放つ暖かい木漏れ日!

如何ですか!