福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

ペレットストーブの似合うリフォームのご依頼!

2020-12-13

カテゴリー「リフォーム・古民家再生・防音・遮音工事

投稿者 福井綱吉

3帖大の屋外デッキを食卓に取り込みました!

3帖大のデッキは大きな遮熱天窓とハイサイド窓を設けました。まだ、窓のフィルム貼り作業中ですが。。。

小上がりの3帖の部屋は小上がりを撤去してペレットストーブスペースに!

 

 

本日ようやく、ペレットストーブのシゴトから、波及したリフォームが完成しました。

普段の家づくりとは全く趣向の違うリフォーム。。。

普段と似ているといえば、増築した壁を板張りの外壁にした程度。。。

 

内部の床は、ワンちゃんが2匹居ることもあって、床は樹脂製のフローリングで。。。

天井や壁はクロスと、エコカラット。

木部を魅せるのは、柱と天窓のフレーム、そして、窓枠程度です。

 

薪ストーブやペレットストーブの注文がらみでご依頼を受けるお客様は、KJWORKSの普段とは全く趣向が違いますから、頭を切り替えないとプランの提案にはなりません。

新築では自社の普段着でした仕事はしませんが・・・

リフォームや店舗工事の場合は、お客様の好みに合わせて学ぶことも大いに大事です。

 

素直に希望を聞き、底に、私なりの色を載せる!

普段とは違う色合いに、不思議とマッチする形を探す!

そんな工夫もやってみれば面白いモノです。

 

ただ、メールやLINE、ショートメールに頼る打合せになると、ややこしい状態になってしまい。。。

そんな時は、電話かお会いするかで、直にお話して、内容を煮詰める・・・

そして、また、SMS…

この繰り返しで、何とかなるようなことに気づきつつある今日この頃です。

コロナ前とは、かなり打ち合わせも変わりつつあるのが、肌身に感じられます!

日々、学びですね!