福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

無垢のオーダーキッチンって、やっぱり素敵ですね!

2021-03-27

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

無垢の木って、表面から見ても、小口を見ても、存在感が素敵です!

対面の素敵なキッチンが完成しました!

手作りではないものは、水栓カランとレンジフードトガスコンロだけです!

 

 

彩都の本社から歩いて1分の場所で建築中の大型パネルの家がようやく本日、施主検査となりました。

このお家の玄関収納や洗面化粧台、キッチン、階段上部の本棚など、全てが手作りです。

その中でも、写真のオーダーキッチンは、1階の空間に際立つ存在となりました。

対面キッチンで、リビングに面して、間口3000mm、奥行1100mmのクリのキッチンカウンター。

そこに、ステンレス加工したポケット付きのシンクとビルトインコンロを設置。

家族3人が、食卓テーブルで食べてもいいのですが。。。

たまには、てんぷら料理をこの大テーブルキッチンで揚げたてをいただくのも善し!

対面で珈琲を!

ご夫婦がお酒で乾杯!

友達を呼んでパーティーも似合います。

この大きな天板は、クリの木。

引出しや吊棚の扉やサイドパネルは、センの板。

今回は、扉の木目は横目に統一。

それに合わせて、キッチンの側面のサイドパネルも横目柄に!

板の使い方も、キッチンの表情とお客様の好みに応じて楽しめます!

コのクリとセンの木は、加工先の倉庫に在庫しています!

無垢板を使ったオーダーキッチンの依頼をいただくと。。。

カウンターでは、クリの木やブラックチェリー、ナラ、セン、タモ、アルダー、ウォールナット。

ちょっと和風っぽくするならヒノキの板も面白いですね。

キッチン扉になると、原板の厚みが23mmぐらいにして在庫しておきますので・・・

今のところセンの木のみです。

もう少し、別の扉材の種類も使ってみたくって、来月には原木屋さんで反りが少なく、23mmの薄板で在庫できる種類の広葉樹材を探しに行きます。。。

こうした無垢板によるオーダーキッチンやオーダー家具はKJWORKSの十八番ですから。。。

もっともっと、無垢板好きな人に見て欲しいものですね!

そんな人、大歓迎です!

イベント情報

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie