福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

一生モノっていうぐらい、いつまでもある色鉛筆!

2021-07-14

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

たまに入れ替えをするぐらいで、ほとんどなくならない色鉛筆!

 

 

 

フリーハンドスケッチに色付けすると、CADより信憑性が増します!

フリーハンドプランで提出する際に、ちょっとだけ色付け!

数ある種類の色の中から、2~3種類の色鉛筆でプランの上から色付け!

 

それだけで、建物の外観の表情が浮かぶ!

外壁の左官壁や板張りのコントラストがわかりやすい!

玄関アプローチのタイルや玉砂利の色合いが魅せやすい!

室内のキッチンや家具、水回りの立体感が表現できます。

 

ほんの少しだけ色付けするだけで、フリーハンドの絵が生きてくる!

毎月、何回かは色鉛筆のお世話になるけど、中々減らない!

水性ペンやボールペンなどとは使う頻度が全く違うだけに。

ありがたいけど、毎年毎年、同じ場所に鎮座して出番を待っている色鉛筆!

私はそんな色鉛筆を使うのが実に好きです!

 

今、計画するケーキ屋さんの建物プランでも提出プランを色塗り!

外観の表情をわかりやすくするために・・・色塗りします!

このプランも採用されると、色鉛筆君も喜んでくれそうな!

そんな色鉛筆。

この色鉛筆、少なくとも、私が知る限り、20年は見続けています!

味があっていいもんです!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie