福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

阿蘇小国杉の家をもっと愉しめる空間にするために。。。

2021-09-05

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

阿蘇小国杉の家彩都展示場2階の空間に何かもう少し、魅せ場が欲しいですね!

コーナーのペレットストーブ、ペレスターの右横の展示台部分にもう一台、ペレットストーブを展示しても面白いかも!

阿蘇小国杉の家彩都展示場には、無垢の木のテーブルやソファ、椅子、テーブルの原板、暖を取る薪ストーブ等を展示販売しています。

それでも、今一つ、愉しさに欠けますので、今度は今月9月中に、東北産の無垢の床板を乱尺で張った状態で6種類ほどを、「国内にもこんな素敵な無垢の木の床板があるんですよ!」と告知します。ケヤキ、サクラ、ナラ、クリ、クルミの5種類です。それと、センの壁や天井に貼る羽目板も展示します。

そして、無垢板の原板は、立てて展示するのではなく、畳の間に座卓を製作して展示の予定をしています。

その他に、2階では打ち合わせ用の部屋が2室あるのですが、階段を上がった広い空間が今一つ寂しい感じがします。ペレットストーブ、ペレスターの実演機も展示しているのですが、更に、その隣にも別の売れ筋のペレットストーブを展示しようかと思っています。新たに調達するか?若しくは、かぐらに展示している山本製作所のぺっれッとストーブOUを実演できるように展示するかと迷っております。

阿蘇小国杉の家彩都展示場は、KJWORKSの木の家の原点です。

木の家を創り始めたころの面影が唯一残るのは、この建物です。

見て触って感じていただける室内空間に、更に、「自分の家を建てるならこんなものが欲しかった!」「こんな床とこんなテーブルとこんなストーブで暮らしたい!」「こんな空気感の家に暮らしたい!」そんなことを感じていただけるモデルハウス。

コロナ過でも更に愉しめる小国杉の家のモデルハウス実現のためにも、いろいろな仕掛けをしてみたいと思います。

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie