福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

手動着火のペレットストーブと、薪ストーブの実演機が揃いました!

2021-09-21

カテゴリー「薪ストーブのある家

投稿者 福井綱吉


小国館の1階薪ストーブ実演機2台のうち1台を手動着火で輻射暖房方式のペレットストーブに入れ替えしました。

イタリアのラミノックス社の優れものです!
今日も笑顔でシゴトが楽しめました!

小国館に実演展示しているネスタ―マーティン社の薪ストーブを、一昨日の打ち合わせで売却することになりました。

そして、昨日の午前中に契約して設置の日取りも決めました。

そこで、取り外して、点検して、内部の掃除と表面材の磨きも完了して設置までの間、倉庫に保管します。

それで、本日、早速、ネスタ―マーティンを取り外して、新たに薪ストーブ煙突で、しかも手動着火で燃やし、二次燃焼で輻射暖房のペレットストーブ(イタリア・ラミノックス社製フィオレッロ)を実演機として展示しました。

11月に入ると、毎日朝から薪ストーブを暖房用に焚き付けますが、お隣にあるDovre640WDは去年新商品に入れ替えてますので、右横のネスタ―マーティンを今回は、二次燃焼、そして、輻射熱による遠赤外線暖房のペレットストーブに入れ替え。

今シーズンからは、一日交替で、薪ストーブとペレットストーブの燃焼実演をします。

そして、小国館2階のペレットストーブ・ペレスターも機種変更の為、特別価格で売却して新商品に入れ替える予定です。

これで小国館には、1階に2機種と2階に1機種を実演燃焼することになります。

自然着火のDovre薪ストーブに、フィオレッロ・ペレットストーブ、それとペレットストーブのペレスターの3台です。

今回入れ替えしたイタリア・ラミノックス社製フィオレッロは、薪ストーブに長年年親しんできたけど、そろそろ薪燃料の確保が苦痛になってきたお客様に、ペレット燃料による輻射式遠赤外線暖房、しかも二次燃焼もするペレットストーブを勧めたい!そんな気持ちもあっての入れ替えでもあります。

こうした薪ストーブからの切り替えしたい人はかなりおられる様子ですから、このフィオレッロは私的には売れると思います。

炎の揺らめきを感じられるペレットストーブはまだ日本にはありません。

かぐらにも薪ストーブとトヨトミのペレットストーブの実演をしていますから、選べる選択がまたまた増えた感じ。

特売品のペレスターも今なら1台ありますから、急いで連絡いただければと。。。

さてさて明日も頑張りましょう!