福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

季節を肌で浴びることは、暮らしの提案には大きな肥やしです!

2021-11-03

カテゴリー「伝えたいコト

投稿者 福井綱吉

一気に深秋を感じられる季節です!

キンモクセイは秋の香りを感じさせてくれます!

つい最近まで、暑い暑い!って言ってたのに、気が付けばもう冬を感じる深秋になっているような気がします。

健康維持を目的に始めた朝晩の散歩は、10年以上前からやってはいましたが、毎年半年ぐらいで常に挫折の連続。

それが、会社の維持発展や後継者を考えると、中々すぐには結論の出ないありさま。

そんな状態で、血糖値も高く、ずるずると不健康な身体で仕事をしていては、会社、社員、関わる業者さん、その家族の皆さん、そして私自身の家族にも大変迷惑な話です。

そんな危機感を覚えて、今度が最後!

そんな想いで、朝晩の徹底した散歩を開始したのが去年の4月17日。

それから1年半以上が過ぎ、今では朝の歩く季節の景色が愉しくなってきました。

そして、季節を感じられることが、感じられる感性が、暮らしの提案には必須。

春・夏・秋・冬。

ずいぶん昔のようにはっきりとして区切りのある季節感は気象変動なのか無くなってきましたが、それでも春夏秋冬のある日本。

そんな恩恵によって、季節を感じて建物の提案ができる。

季節を取り込むプランを描く!

外を感じて暮らすことの面白さを提案する!

季節の風を室内に取り込む!

この2年間のコロナウィルスによって、社会環境や生活環境、人間関係までが以前とは全く異なった制約を受けて、昔のようには戻れない事実が立ち塞いでいますが、自然は何ら変わっていません。

そんな自然を取り込む、季節を取り込む、雨を感じられる、風を感じられる、湿気を感じられ。。。

せっかくの朝晩の散歩から、私にできる暮らしの提案やプラン提案をもっともっと活かしていきたいものですね。

せっかくの恩恵を大切にしなきゃ、勿体なさ過ぎますからね!