福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

大空間の部屋にどでかいハーマンのXXVを設置しました!

2021-12-08

カテゴリー「薪ストーブのある家

投稿者 福井綱吉

ハーマンのXXVペレットストーブはでかい!

一瞬、薪ストーブに見えるのですが、実はこれはペレットストーブです。

鋳物製で重さも170㎏!

リフォームの現場に納品したのですが、住みながらの工事中の為、周囲の養生も残ったままではありますが、中々な迫力です!

鋳物製ですから、ペレット燃料が切れて燃焼が止まってもかなりの時間温もりは続きます!

以前設置していたカナダ製のペレットストーブよりも、もう一回り大きなペレットストーブ。

ハーマンは元々が薪ストーブメーカーですから、その表情は薪ストーブそのもの。

冒頭に記載した通り、重さも179kgと薪ストーブ並みの重さ。

国産のペレットストーブでは、ここまでのサイズのものはなく、カロリー数としてなら、工場や事務所用のペレットストーブもありますけど、表情が家庭用のものでは、こんなでかいモノは国産にはありません。

私が関わる現場では2例目ですが、会社でも今まで合計4台ほど。

こんな存在感のあるペレットストーブであれば、薪ストーブ以外にも使ってみたいって感じられる大物です!

薪ストーブ、ペレットストーブの採用の考え方や暖房に関してのご質問ならいつでも、喜んでお待ちしています!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie