福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

予算が許せば是非とも創りたかった古民家の家!

2022-06-07

カテゴリー「リフォーム・古民家再生

投稿者 福井綱吉

築120年以上の古民家、ストーブだけではなくリフォームをしたかったですね!

このお家、既にリフォーム工事が始まっていて、私の出番はないのが実に残念です!

薪ストーブのご依頼の電話を受けて「ストーブ工事のみのシゴトはしていません!」そのように断ったのですが、どうしてもKJWORKSでお願いしたい!って懇願され、場所がわが家から25分ほどの場所でしたので、現地を見ることにしました。

現地に着くなり、この家の改修は私のシゴトでしょ!

思わずそんな気持ちになってしまいました。

リフォームするには建物そのものは既にかなり草臥れてはいるのですが、プランを愉しむにはかなり魅力のある建物でした。

既にシロアリに大黒柱から束、間柱などもかなりやられていて、どう見ても、先ずはシロアリ処理からすべき建物なのですが、私には言える権利も義務もなく、薪ストーブをKJWORKSに依頼された経緯のみの確認をしてみましたところ。。。

随分前から定期的に彩都のファーマーズマーケット「彩菜みまさか」にも来られていて、コラボカフェやコラボ食堂にもよく足を運ばれていたと聞き、また、KJWORKSが工務店であることもご存じだったようで、家づくり工務店だから薪ストーブをお願いしたい!

そんなありがたい理解のある奥さんでしたので、建物配置を確認し、薪ストーブの設置をお受けすることになりました。

けど、こんな古民家をリフォームできないなんて、実に勿体ない気持ちでいっぱい!

今現在は、住宅の大規模リフォームが続いていますので、即対応は難しいのですが、時間を待っていただき、しっかりとヒアリングしてプランを描き、計画的な古民家リフォームをやってみたかった!

まあ、今回は残念でしたが、「願い続ければ、必ず、願いは叶う!」

この気持ちを片ときも忘れることなく、これからも願い続けたいものです!

 

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie