福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

ペレットストーブ OU は暖房だけの機械ではなく魅せられる器です!

2022-01-18

カテゴリー「薪ストーブのある家

投稿者 福井綱吉

山本製作所のレットストーブOU。魅せられるストーブです!

リフォーム現場で注文依頼をいただいたペレットストーブOUです。

窓断熱や外構工事のご依頼と一緒に設置することになったペレットストーブOU。

室内はリフォーム済みの建物の為に、KJWORKSでは使わない樹脂製の床ですから、無垢のホンモノではないのが残念ですが、このOUはこの部屋をホンモノに魅せてくれます。

薪ストーブの場合、シーズンインの冬場であれ、シーズンオフの季節であっても、その存在感を室内空間に発揮してくれますが、一般的なペレットストーブの場合は、私の偏見かも知れませんが、冬場の暖房器具という表情がつきまとい、シーズンオフの存在感に欠ける商品が多いように思います。

その点、このOUは本体炎の周囲は鋳物の曲線をあしらい、硝子も大きく、鋳物部分を含めた表面は凹凸仕上げ。更に写真では見えていないのですが、底辺の曲線部分は、木製の曲線に仕上がっているんです。

ペレットストーブOUは山形県東根市に本社のある山本製作所の製品です。この会社、関西では馴染がないのですが、東北の農家の人たちにとっては誰でも足っている農機具メーカーです。関西、全国的にいえばクボタのような存在。

この山形県東根市のお隣、天童市には曲線家具で有名な天童木工があり、彩都くらしの杜のコラボカフェの薪ストーの前に配置しているリラックスチェアも私の好きな天童木工製品です。

先ほど説明したOU底辺の曲線の木部は、その天童木工とのコラボしたパーツでもあります。

鋳物製品で有名な南部鉄器はお隣の岩手県。そんな東北で生産される鋳物製品や家具製品の会社とコラボするペレットストーブOU。

単なるコラボした暖房機ではない、オールシーズン魅せられる器のOUは、価格的には少し高目の製品ですが、炎も綺麗炎の表面が鋳物製品ですから、一旦鋳物が温まれば、そこから発する熱の対流と遠赤外線の心地よさも格別です。

私自身が販売したOUはまだ4台しかありませんが、どんどん認められ買っていただきたいペレットストーブ、それがこのOUです。

くらしの杜にも展示していますので、ぜひご興味のある方はお越しくださいませ!

 

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie