福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

晩に見ても木の家って素敵ですね!

2022-03-26

カテゴリー「新築(木の家・施設・大型パネル・E-BOX)

投稿者 福井綱吉

晩の散歩道、KJWORKSの木の家って、手前味噌ではありますが、やっぱり、我ながらホッとします!

KJWORKSの木の家って、田舎づくりや伝統工法的な昔ながらの日本家屋ではありません。

けど、昔からどこにでもある環境を意識した木の家です。

ですから、住宅地の中では決して派手に目立つ家づくりでもありません。

そして、地域の住環境からはみ出すような表情もしていません。

けど、出来上がって、住んでいただくと、その家って随分前から、そこに建っていたかのような地域に溶け込む表情になります。

そして、不思議と、良い意味で地味に目立ちます。

派手には目立ちませんが、心地よく目立ちます。

一般的な樹脂で固められた住宅の前を通ると私には、酸素が欠乏したような気持になります。

それが、この家の前を通る時、思わず深呼吸したくなるほど、新鮮な美味しい空気を全身に感じられます。

ただ、木材を全面的に外部に表せばよい訳ではありません。

木材は雨風には決して強くもなく、どうしても経年劣化もあります。

ですから、その経年劣化を防ぐ工夫も必要です。

仮に経年劣化したとしても、それが劣化と感じるのではなく、自然な経年変化と感じられる素材の使い方が大切。

こうした長年にわたる経験値を基に、日々、木の家づくりの学習能力を高めています。

私の場合、健康のための朝晩食事後の散歩ではありますが、こういう木の家の前を通ると、散歩よりはるかに視覚面、精神面から健康になれそうな気分になれます。

物事をわきまえた木の家っていいですね!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie