安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

土間薪ストーブ

2022-06-12

カテゴリー「住まい手さん訪問薪ストーブ性能向上リノベーション

投稿者 安本峰樹

ガス給湯器の相談で8年前に性能向上リノベーションを行ったFさんの家に行きました。

まだ壊れてはいないのですが、納期遅延が頻発している状況で

前回のリフォームでは既存再利用をしていたため

早めに対応しておきたいとのことで、現況確認に行ってきました。

 

Fさんの家は、大規模に間取りを変えた際に土間に薪ストーブを置きました

そして掃除や薪の運搬がいやすいように勝手口も用意しています。

毎年冬は薪ストーブのおかげで快適に暮らされているとのこと。

薪ストーブを焚くと翌朝の暖かさが全然違うと喜んでおられました。

 

室内のブラックチェリーの無垢床もいい色合いになり、艶が出てきて施工当初よりもよく見えるくらいです。

味わい増す無垢の床と漆喰、そして土間薪ストーブのFさんの家、

再訪してみて私もうれしくなる家でした。

 

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
以前のメルマガの内容は
・2x4と在来工法の方法の違いって?
・全館空調導入後に気を付ける事
・暴風対策にはやっぱり〇○○
・制震構造の弱点とは?
・家具とフローリングの良い相性は?
・明るい色、暗い色で注意する事
などなど

ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。
ご登録はこちら

 

土間、薪ストーブ、ネスターマーチン、ブラックチェリー、性能向上リノベーション、リフォーム、大規模、無垢、漆喰、木の家、事例

性能向上リノベーションで実現した土間の薪ストーブ。土間利用の良い事例です。手前のブラックチェリーの無垢のフローリングと漆喰が8年経った今でもいい感じです。

 

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie