安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

水が沸騰するほどの太陽の恩恵

2018-03-15

カテゴリー「こんな事がありました

投稿者 安本峰樹

ケイジェイワークスでもリフォームや新築などで登場することもある太陽熱温水器。

以前から太陽熱温水器は作られていて、私の祖母の家にもあり意外と熱いお湯がたっぷり出ることに小さい時に感動した覚えがあります。
今は、太陽光発電に取って代われた感のある太陽熱温水器ですが、太陽のエネルギー利用の効率からは太陽熱温水器の方が太陽光発電よりも効率が良いってご存知でした?
太陽光発電は太陽の光のエネルギーの20%を利用することができますが、太陽熱温水器は何と50%~60%程度のエネルギーを利用することができるのです。
実際、太陽光発電で得られた電気を使って、エコキュートなどでお湯を作ることを思えば直接太陽熱でお湯を作ったほうがはるかに効率が良いと思いませんか?
太陽熱温水器も以前のように、屋根に大きなタンクを付ける方式から、熱交換器を使って地上にタンクを置く方式が開発されるなど技術開発も進んでいます。
コスト的には屋根に大きなタンクを載せる昔ながら方式の方がコストパフォーマンスは高いのですが、耐震性の問題や熱の利用しやすさと言う点からは地上にタンクを置くタイプをお勧めします。
また温水器の熱を集める器具も最近は真空管方式というものがありこれは熱を逃がさず、熱を集めるという欲張りな方式となっていて、とても効率が良いのです。
集熱ガラスが真空管になっているので、外側を触っても中の熱さが伝わらない優れて保温性があります。
実際に、真空太陽熱温水器の器具を使って実験をしてみました。
朝に水道水を器具の中に入れて2時間弱。。。中の水はボコボコと沸騰しているのです!
3月の太陽熱だけで水を沸騰させるほどの、熱が簡単に得られます。
この機材は「エコ作」と言って、水の代わりに食材を入れると調理もできるという優れもの。
キャンプや災害時などには役に立ちます!
ケイジェイワークスでも販売していますので、気になる方はお声かけくださいね~
手軽に太陽熱を利用することできる、ローテクながらも優れモノの器材です。
みるみる温度が上がり、沸点の100度に!次はこのお湯でコーヒーを入れてみたいですね~

イベント情報

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie