安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

木漏れ日と木陰の中庭

2020-08-09

カテゴリー「建て替えについて

投稿者 安本峰樹

現在建て替え検討中のSさんとの打ち合わせでできた、

ケイジェイワークスのカフェにある中庭の話題。
奥さんがこの中庭の雰囲気がお好きと言う話で盛り上がりました。
この中庭には、囲まれた空間と、ちょうどよい茂り具合の樹木が、木漏れ日と木陰を提供してくれます。
木陰だけだとちょっとくらい、木漏れ日が程よく入ると明るくて落ち着いた雰囲気になります。
足元のデッキはイペ材で15年以上の歳月を感じさせない頑強さがあります。
机を置いてくつろごうと思うと、最低4畳半くらいの大きさは欲しいところ。
椅子だけおいてくつろぐだけでも奥行き1間は最低欲しいです。
バルコニーのような半間サイズでは落ち着きません。
屋外の落ち着く空間には幅より奥行きが重要だと思います。
でも奥行きのある屋外空間を取ろうと思うと住宅地ではなかなか難しいです。
植栽を使ってできるだけその雰囲気を再現できるような空間を作りたいですね~
こうした落ち着いた空間の中庭の屋外家具にはチークが似合いますね。

 

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。

ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。
ご登録はこちら