安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

Sさんの家 建て方でした!

2021-02-06

カテゴリー「建て替えについて

投稿者 安本峰樹

現在建て替え工事中のSさんの家が昨日、無事上棟しました。

元々平屋の家に住まわれていたSさんですが、元の住まい心地を活かしつつ
2階を設けるプランニングでの家づくりです。
超高断熱の仕様やマッハシステムの全館空調など住み心地を向上する取り組みも加わります。
今回大型パネル工法での建築ですが、大型パネル工法では、屋根も壁も下地や透湿防水シート、断熱や窓までセットでくみ上げますので、
建て方が終わると一気に家の形が浮かび上がります。
今回は下屋と呼ばれる1階の屋根が大きい2階建てのプランの為
建て方工事は少し長引きましたが、無事1日で上棟となりました。
ちなみに上棟(じょうとう)とは、屋根の一番高いところにある部材である、「棟」が上がって取り付けられれることを
上棟と呼びます。
建て方を棟上げ(棟上げ)とも呼ぶのも同じ意味ですね。
ともかく無事上棟したSさんの家
おめでとうございます!
2階内部も床や壁が初日で出来上がっています。
外壁廻りも窓枠や小さい窓はガラスまで入っています。
白い部分は透湿防水シートです。
大型パネルはレッカーが必須です。
電線が多い場所はこのように先が折れ曲がる
ピタゴラスと呼ばれるレッカーが大活躍です

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie