安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

Sさんの家、足場解体です

2021-05-16

カテゴリー「現場のお話

投稿者 安本峰樹

現在建築中のSさんの家では、足場解体が行われました。

今まで、足場シートに覆われていた外観があらわになる瞬間です。
Sさんの家では、ジョリパットの左官仕上げで外壁を仕上げています。
色合いやコテの感じからまるで土壁の用の風合いがあります。
屋根は、平瓦をつかっていて軒先がいつもの瓦の波打った感じではなく
まっすぐでシャープなラインが生きています。
要所要所に小国杉の構造材がむき出しになっていて、素材感が出たスタイルになっています。
これからさらに、土間や板塀ができるとさらに雰囲気良くなるので、
早く外構工事が進まないかぁとおもいますが、
後は天気との相談ですね!
足場解体中です。
平瓦にガルバリウムの樋と鎖樋
外壁は左官仕上げで土壁風
そして、構造材は小国杉があらわしになっています。
左官の外壁を直近で見ると素材感がよくわかります。
軒天も無地の杉板を使っているのでモダンに仕上がりました。

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie