安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

手上げで3階まで

2021-09-09

カテゴリー「建て替えについて

投稿者 安本峰樹

豊中のAさんの家の棟上げが行われました。

8月の長雨で、基礎工事がかなり遅れてしまい、建て方も予定より大幅に影響を受けました。
当日も前日まで、天候が定まらならなかったのですが、何とか持ち直して
無事開催することができました。
Aさんの家は、木造3階建てなのですが、前面道路にある電線の影響で
クレーンが使えず、材料を手で上げる「手上げ」というやり方が採用されました。
木造3階建ての場合構造材が大きくなるので、出来ればクレーンを使いたかったのですが、
敷地の大きさや電線の影響で、使えないこともありその時は
大工さんなどの人海戦術で構造材をくみ上げます。
この時は、荷揚げ屋さんという荷物を上げる専門職の方にも来ていただき、
搬入補助の警備員も含め14,5名でのにぎやかな大工事でした。
おかげで無事上棟することができました。
今年は少し涼しいのがまだ良かったかなと思います。
それでも大工さんはお疲れ様でした!
ありがとうございます!
いつもより人数が多い状況での手上げ建て方です。
ロープを使ってまさに人海戦術で、構造材をくみ上げます。
昼ごろにで2階の梁迄組みあがり順調な工程でした。

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie