安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

書斎の冷房は廊下エアコンが良いかも

2021-08-21

カテゴリー「家づくりのヒント

投稿者 安本峰樹

書斎のような小さな空間の空調をどうするか?

このブログでもたびたび取り上げていますが難しい問題です。
通常エアコンは小さくて4畳半サイズのものですが、
書斎の大きさは大きくて3畳、小さい場合は2畳歩かないかの時もあると思います。
そんな小さな部屋にエアコンを付けるか?
でもつけないと、最近はテレワークなどでできれば、他とも扉などで区切ると暑くなる。
扇風機も結構場所をとるもの。
こういう小さな部屋を冷房する場合は、その部屋にエアコンを付けるのではなく
その一つ手前の廊下や寝室にエアコンを付けて、
その冷風をファンで取り入れるのが良いと思います。
エアコンからの直の冷風ではないので、不快感も少ないです。
その場合注意点は、
・送風機をどうするか?
・空気の入り口だけでなく出口も考える
・断熱よりも遮熱
この3点が大事かと思います。

手っ取り早いのが書斎のドアを開けっぱなしにして、サーキュレーションや扇風機で冷風を送り込む、です。

これが費用も掛からず安上がりです。
ですが、この状態だと仕事が落ち着かいない場面もあるので、仕事を選ぶと思います。
次に、壁に送風機を埋め込む、です。
壁に小さな換気扇を埋め込んで、扉を閉めての室内に空気を入れます。
バイパス用のファンが売られているので、工事は必要ですがスペースを取らずに設置することができます。
例えばこちらの商品
ただ、このファンはプロペラファンなので、送風機自体の音がします。
扇風機と思えばいいですが、それでも静かにしたいというときは、
費用は掛かりますが部屋の外、例えば廊下に天井扇をつけてダクトを書斎に引込み吹き出し口を設けます。
天井扇のファンの形状はシロッコファンという形状で、
プロペラと違って静かですし、静圧と言って風を押すパワーもあります。
こうしれ冷風をいかに送るかという事を考えることで、書斎自体にエアコンを付ける必要がななくなります。

そして見落としがちなのが空気の出口です。

当然、空気が入ると出口がないと部屋に空気が溜まっていき、幾らファンで空気を送っても
入ってくることがありません。
そのため、空気の出口が必ず必要です。
こちらは、そんなに大きな問題ではないのですが、ドア周りで通気口を設けることです。
ドアによってはアンダーカットと言って、ドア下に少し隙間が空いていればそこから空気が出ていきます。
密閉状態のドアの場合は、ドアに穴をあけるか、壁に穴をあけて通気口を設けましょう。
窓を少し開けるという手もありますが、せっかく冷えた冷気が出ていき、電気代がかかるためあまりお勧めできません。
部屋にエアコンを付けるのではないので、部屋の空気が流れるという事を意識する必要があります。
通気口を設けると結局は隙間になるため音は漏れます。
音楽室のように音を漏らしたくないという場合は、サイレンサーをつける手もありますが、
かなり大掛かりになる上に費用も掛かります。
書斎での防音と冷房は性能上の限界がここにあります。

暑さに関しては、冷暖房のほかにも断熱性も重要です。

と言っても、夏に影響が大きいのは実は窓です。
窓から入る日射はかなり大きいので、小さい部屋の場合は窓の大きさと方角に要注意です。
遮光カーテンを引く手もありますが、ただで採狭い空間がさらに息苦しくなりそうです。
できれば、遮光はカーテンよりも外側。
例えばすだれなどで遮蔽する方が、熱的には室内で遮蔽するより効果的です。
何より少し透けているので、思ったほど閉塞感がないです。
外部で遮蔽としては他にも、シェードや、植栽などで遮蔽するのも効果的です。
ゴーヤなどの緑のカーテンもいいですね。

書斎などに小さい部屋の空調はなかなか難しいですが

遮熱と気流を意識すれば、改善しやすいです。
また、二酸化炭素濃度が高まると眠気が出やすいので、定期的な換気も重要です。
そういう意味では小部屋の送風機設置は換気と冷房を兼ねた手法です。
これから家を建てられる方もリフォームされる方も、リモートワークが考えられる場合は、
書斎のスペースだけでなく、仕事のパフォーマンスアップのために
空気質の快適性にも投資を検討してみてくださいね。

4月10日(日)に、マッハシステムの体感見学会を開催します。

木になるお手入れのお話も実物を見ながらご説明させていただきます。

ご参加はこちら

4月10日(日)木の家の「全館空調」体感勉強会

 

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
以前のメルマガの内容は
・2x4と在来工法の方法の違いって?
・全館空調導入後に気を付ける事
・暴風対策にはやっぱり〇○○
・制震構造の弱点とは?
・家具とフローリングの良い相性は?
・明るい色、暗い色で注意する事
などなど

ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。
ご登録はこちら

書斎は部屋の片隅などコーナー配置ですと空調の問題はないのですが、

小さい個室を書斎にすると空調の検討が必要になります。

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie