安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

窓が付きました

2021-09-26

カテゴリー「現場のお話

投稿者 安本峰樹

現在建築中の箕面市Oさんの家ですが、

サッシが取り付けられました。

 

Oさんの家は、高断熱仕様なのですが、窓は樹脂サッシです。

樹脂サッシはガラスの周りの枠が樹脂でできていてアルミよりも

熱が伝わりにくく、結露がしにくいんですね。

そのため高断熱仕様の場合は樹脂サッシの採用が増えています。

YKKのAPW330が多いのですが、YKKから箕面市内の工務店で

ケイジェイワークスの樹脂サッシ採用が一番多いと以前表彰?されていました。

 

まだまだ浸透されているとはいいがたい樹脂サッシですが、

東北や北海道では当たり前の基準になりつつあります。

 

窓が一番熱の出入りが多いので、こだわりたいポイントの一つです。

 

YKK,樹脂サッシ、APW330,大阪、採用、工務店、高断熱、木の家、大阪

窓がつながると開放感がありますね!