安本の木の家づくり日誌

安本の木の家づくり日誌

寒い日は給湯器に注意!

2021-12-25

カテゴリー「こんな事がありました

投稿者 安本峰樹

クリスマスを迎えて、ようやく冬本番の寒さがやってきたように思います。

来週からかなり冷え込む日が続くようですが、

給湯機の対策はいつも以上に気を付けましょうね!

というのも、現在ガス給湯器が品不足になっているため

故障してもすぐに交換というわけにはいきません。

給湯機の不足は、部品のワイヤーハーネスと呼ばれるものの不足によるものと聞いているので、

修理対応で部品があればしのげるかもしれませんが、

本体ごとの交換となると長丁場を覚悟しなければいけません。

 

対策としては、凍結を防止するために夜は少しでもいいので

冷え込むと予想されている日は、給湯栓を少しだけ開いて寝るようにしましょう。

その場合は、給湯器のスイッチを切ります。

給湯器のコンセントは抜かないように!

凍結防止ヒーターが動きませんので。

 

給湯機には凍結防止ヒーターが内蔵されているので、

給湯器自体の凍結は通常は防げますが、

何かの拍子に停電などが発生するとヒーターが稼働しないため

念には念を入れましょう。

またヒーターはあくまで給湯配管なので

給水配管の接続部は凍結する可能性があります。

 

年末年始は業者さんも動けないので、凍結対策は自営しかありません!

 

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie