福井の気づきブログ/蕎麦繋がりで付き合いが広がります!

2014.3.10|カテゴリー「イベント」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

友人の死から覚えた蕎麦打ちに感謝です。

大親友が、くも膜下出血でなくなってもう、12年ほど。

確か、社内旅行で石垣島にいたときに知らせを受けました。

趣味は仕事!そんな仕事の虫で、休みなく働いていた彼の死で、自分は絶対にそうなりたくないと誓い・・・

早速、自宅近くの蕎麦屋さん(はやしさん)の生徒募集に応募、無心に蕎麦打ちをすることで、その一時間足らずが脳の活性化に繋がりました。

そんな想いで始めた蕎麦打ちがご縁で、蕎麦教室を彩都で開始・・・

「コラボ食堂」の店主が中々毎日思うように埋まらない・・・

それなら私が蕎麦屋『彩都 木楽庵』を月2回やることで・・・店主をすることで他の店主さんたちとの仲間意識も生まれるのでは・・・

すると、その後の2か月ほどで「コラボ食堂」は満杯に・・・弾みがつくものです!

教室仲間の人が「コラボカフェ」の店主になり・・・

蕎麦打ちがご縁で、堺市で建築させていただいた「グループホーム はるか」のおもてなし会は、KJ WORKSの出張蕎麦「彩都 木楽庵」に。

去年の12月のオープン時にお祭り的に催し・・・

今度は、来月の花見時期、4月6日(日)に開催。

「コラボ食堂」と「コラボカフェ」でお世話になった佐藤さんご夫妻(通称サトーサン)の団子善哉もボランティア参加・・・

蕎麦教室仲間の上田さんも前日の準備から蕎麦のおもてなしに参加・・・

社内を通り越して、車外の彩都「くらしの杜」仲間との繋がりが急展開に、良い意味で拡大・・・

ほんとうに感謝ばかりです!

そして、不思議なことに、大親友の死の知らせを受けた石垣島に今年も同じ4月に出かけることが決定・・・

丸12年。

何か・・・亡くなった友人に代わって、彼の分まで私が人と人のつながり、御縁、そんな繋がりの和を広げたい!

それが集う、彩都「くらしの杜」なのでは!そう思えてなりません!

ところで、今日の手打ち蕎麦『彩都 木楽庵」は、月曜で寒すぎて、誰も来ないのでは・・・

それでも、ゆっくりと時間はかかりましたが午後1時20分に・・・3kg打った蕎麦は完売!

毎日がありがたいことばかりです!

それにしても風はきついし、外の『かまど』の湯がきは寒かった!

追伸!

お陰様で、「彩都 木楽庵」は完売でした。

残念ながら、3月29日(土)は、御縁ある保育園からの卒園式へのご招待でその日は蕎麦屋はお休みとなります!

4月12日(土)です。間が空いて、忘れられるかも・・・?

次回の落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/