宮古島へ建て方に行ってきました!

2019.12.1|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉
00-2
強烈に綺麗すぎる宮古の海!
01-128
大阪からトレーラーで資材入荷!
03-70
3棟の建て方は大変!
04-39
予定通りにはなかなかいきません!

 

 

 

11月28日(木)から12月1日まで宮古島で建て方に立ち会いました!

 

28日は昼過ぎに大工4人が先行で宮古島入りして基礎表面に墨だし。。。

 

宮古島の基礎屋さんは、木造建築は不慣れで墨出しも大変!

 

 

 

29日(金)の朝からトレーラー3台による資材入荷の受け取りで半日が過ぎ。。。

 

その間、大工さんは土台付けの下準備と構造材の振り分け・・・

 

午後から3棟の柱建てと母屋の梁架けまで終了。。。

 

 

 

30日は3棟の小屋組みと母屋の屋根合板張りまで。。。

 

風速70m以上の台風が当たり前の宮古島ですから、屋根形状は寄棟が基本!

 

・・・ですから、屋根の納まりや野地板張りは結構大変ではかどりません!

 

 

 

 

本日が最終日で結局、屋根の合板と1棟のみ屋根防水シートが張り切れないまま終了・・・

 

既存のコンクリート建物の再利用と新規木造平屋建て4棟による建物をこれから施主さんによるハーフビルドで完成まで建築が続きます!

 

 

 

読みが甘く、最低もう一日欲しかったと少し悔やみ気味。。。

 

今後は施主さんとその仲間による大工仕事の続きが始まりますが、窓付けや収まりについて、遠隔操作もかなり必要と思われます!

 

 

 

 

必要なら、また大工連れて応援が必要かも。。。

 

とりあえず、宮古島まで無事荷物が届き、棟上げと屋根下地まで出来上がったことで一安心!

 

毎年毎年、遠くから木の家づくりのご依頼をいただきますが。。。

 

流石に、沖縄本島ならまだしも・・・

 

宮古島は資材の納品が大変でした!

 

けど、宮古島は。。。。。。

 

本当に景色も人もいいところです!

 

 

 

 

皆さん、お疲れさまでした!

 

大工さんは明日は半日観光でお疲れとなります!

 

ご苦労様でした!