茨木市で木想家が上棟しました!

2011.9.9|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

茨木市の平地部の地盤は大抵は軟弱です!

この茨木市のHtさんの敷地も、既存の建物を解体して地盤調査をすると・・・ご他聞に漏れず、地盤は完全に軟弱でした。

・・・柱状改良工事をして、万全な建物が安心して建てられる底地にして・・・・・

ようやく、上棟!

屋根に登ってみると、あたり一面は家・・・また家・・・

 南東方面も家だらけ・・・

 
北東には小学校が見えます・・・  
2階の建物の骨組みも構造が整然としていると、仕上ていなくても綺麗ですね!

風が室内を駆け抜け・・・・・暖気が漏れない、遮熱出来て、断熱効果が断然自慢できる・・・

そんなHtさんの「木想家」が年明けには完成します。

今までの住まれていた建物も木造住宅でしたから・・・おんなじ家でもここまで違うのか?

実感で感じて・・・喜ばれる笑顔を想像できますね!

人間、笑顔が一番・・・感謝!