入居後のお住まいで座談会!

2011.7.31|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

今日は午後から、豊中にお住まいのTyさんのご自宅で、参加者10人限定の『入居のお宅拝見と座談会』を行いました。

完成して・・・入居前の初初しいまだ生活感のない家の見学会では、実際に住んでみての想いや感想、暮らし方などが見えてきません!

確かに良いけど、暮らす住まい手が浮かばない!?

私自身、そんな気がしてならないものですから、今年度からは、実際の暮らしぶりを見て廻ろう!

そんな想いをお届けしたい・・・少人数での座談会がこのイベントの目的でした!

 台所に皆さん興味がおありのようです!

 
細かな部分を住まい手と見学者が直接話し合われて・・・解りやすい見学会です。

お宅拝見では、建物内のあちこちを診て回りながら、直接、住まい手の方と見学の方が意見交換し・・・知りたいところをしっかり聞く、診る、学ぶ・・・・・

皆さん、目も表情も真剣です。

お蔭様で大成功の診て、聞いて、学ぶ・・・座談会と成りました。Tyさん、ありがとうございました!

KJ ワークスでは今後、暮らしぶりを診る!基礎の段階、構造見学の段階でセルローズファイバー断熱材を吹き込んでいる時、建築中の造作の段階、完成した建物・・・リフォームして暮らしているお宅拝見・・・

そんな大型バスによる、バス見学会(年間10回)を今後のメインとして展開します。

そういった見学会の他にこのような座談会形式の学びの場も年に4回程度開催する予定です・・・

大阪で2回、京都で1回、南大阪で1回・・・・・

今日の開催で、参加者の皆さんの家づくりの参考となって、おおいに喜んでいただけるイベントと確信が持てました。感謝!