福井の気づきブログ/わくわくするような2階リビングのお家造りが始まります!

2014.4.9|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝です。

久しぶりにわくわくするような2階リビングのお家が着工します。

と言いましても、来週契約して・・・

今から本格的な実施設計を開始して、6月中旬に着工して11月下旬に完成引渡し予定のお家です。

前面道路が南にあって、道路から約1.7mほど高台の敷地・・・

けど、道路以外の隣家は敷地から更に2m〜3m高い敷地で三方ともコンクリートやブロック塀で囲まれていて・・・

敷地が異形で、前面道路とも平行ではなく、間口(南)が7.7mほど、西は24.5mほどで、東は13.5mと新幹線の横顔のような形。

図面も無しの説明ですけど、実に難しい家づくりだということは明白な敷地です。

建築条件が厳しい・・・

建物は隣地から1.0m離すこと。

敷地は40坪ですが、建蔽率は40%で、16坪しか建てられません。

1階と2階合わせても最大32坪です。

そのまま建てたら1階は真っ暗・・・

そこで、ここに以下のような特徴のお家をお客様と一緒に考えプランになりました。

1階には西側中央あたりに中庭を設けて太陽の光を1階へ導く!

東から入る玄関を開けたら西の庭がストリップ階段を通して心地良く見える・・・

南のフリールームはお子さんが授かるまではご主人の書斎で、庭にも出られる・・・

ご主人にとっては最大の快適空間!

フリールーム南の掃出し窓からは畑に出られる・・・

日差しが良く無農薬野菜がバンバン美味しくできそう!

寝間は北の庭に出られる落ち着いた場所に畳座で、吊押入れで・・・

1階床下には空気式ファンコン床下暖房設置で全館心地良い空気式暖房・・・

2階に上がると工夫された造りつけの対面キッチンが・・・

その手前には、食卓その西横に通路、その西側には、大きな窓のある風通しの良い物干し部屋。

ここは階段から上がる暖気で洗濯物はカラッカラに!

間口最大5.2mが階段も含めて全面的にワンフロアーになっています・・・

その南側の2階リビングも同様に西側の畳の間と一体になっていて・・・

南側にバルコニー、北側にはサービスバルコニーもあって・・・

東から南、そして西へと借景も最高!

敷地の最大の短所を最大の長所にした2階リビング・・・

完成したら、せめて完成途中から、お客様にお願いして2階リビングの良さを予約案内したいほどです!

追伸!

次回の打ち蕎麦『彩都 木楽庵』は、4月12日(土)です。私は親指の裂傷で蕎麦打ちできませんが、「おくちゃん」がお客様に提供できる蕎麦を打つ覚悟を決めてくれましたので良い流れです!

そして、、もっと頼れるスタッフの養成と手軽な手打ちそば同好会を立ち上げ・・・4月12日(土)の午後3時から開催です!

次回の落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/