大安に朗報・・・感謝!

2011.3.20|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

被災地では、復興住宅建設が始まりました。

ようやく復興にも着手して・・・未曾有の災害にもめげず、団結心の強い日本民族の力で早く震災地に笑顔の渦ができるよう願っています。

いつもご愛読いただきありがとうございます。

今日、大和郡山で打ち合わせの最中、事務所からの電話が入り・・・「打ち合わせ中のお客さんから急いで電話が欲しい!」と連絡を受けました。

他業者と競合していたお客様で、ちょっと難しい?お話のようにも感じていたものですから、恐る恐る電話連絡しますと・・・電話の奥からお父さんが出てこられ・・・

「メールで返事すれば簡単で良いのだろうけど、それじゃああんまりにも失礼すぎると思って、電話で返事をすることにした!」っと仰り・・・

『うわ〜〜〜!やっぱり駄目か〜〜〜?』

「もう昨日決めていたけど、昨日は仏滅で・・・今日が大安で・・・それで今日電話したんや!」

『?????えっ?』

「そうですか〜〜〜!?」

「それで、頼もうと思うてんのや」「えっ?」

「おたくに頼むことにしたんや!」「・・・ありがとうございます!」

嬉しい話に、感謝感激です!

何でも、願えば叶うものですね。感謝!