純和風の重箱部屋から解放型ワンルームに変わりました!

2013.3.16|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

玄関を入り右に行くと台所と洗濯場・・・

その片隅にお手洗いと洗面台・・・

玄関を左に入ると廊下、その向こうに畳の部屋の続きの間。

その向こうには、窓があって、外には明かりを遮って別棟の建物が・・・

建物の両隣りとは建物が接近して薄暗く・・・

室内は外部の明かりのない暗がりで、階段を覗いても2階は闇の間・・・

そんな購入された中古住宅は、ご覧のような明るい漆喰塗りのワンルーム感覚の気持ちの良い1階に変身しました。


手づくりキッチンは木の家には似合います!

  
キッチンTOPはステンレスのオーダー品・・・食卓側のカウンター部分のみ水に強いアセチル化木材「アコヤ」を採用しています。

階段を覗くと新設した階段上部の窓から明かりが漏れて・・・

心地良い明かりのある階段となりました。

ご夫婦揃って、笑顔でお家の引渡しが完了です!

Niさん、ありがとうございました。

喜ばれるお家って、当然のことですが・・・

何度味わってもいいものですね。。。

もちろん、壁、窓、床とも断熱性能はばっちりです!

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』には、今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えています。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部) ttp://www.kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』です。
http://maki-stove.osaka.jp/