我が家から直線で250mの「木想家」の敷地が綺麗な更地になりました!

2011.5.13|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

   クリックして拡大!
左から・・・・・
ゴミではありません!薪ストーブ愛好家には大事なお宝です。。。薪燃料用原材料です。

真ん中の写真。
道路向こうには大きな池があってその周りは森ですから、景色は抜群・・・けど、車の騒音がうるさい・・・2階リビングにして借景を眺め、遮音用に遮音等級の良い2重ガラスサッシと遮音性能抜群のセルローズファイバー断熱材を自社施工します。

右端の写真。。。私のランクルと・・・右端にはお宝の薪ストーブ用燃料原材料・・・それ以外は更地です!

我が家から直線で250mの場所・・・とってもロケーションの良い場所に建築予定のOtさんの敷地が古家も撤去され、更地になりました・・・?

・・・けど、端っこになにやら粗大ゴミのような木材端材が・・・・・まだ残っている???解体屋さんの運び忘れ・・・・・???

嫌々、違うんです!

冬季暖房用の・・・薪ストーブ用燃料の原材料なのです!

Otさんが、これから、チェンソーと丸鋸で、幅35cmに切り揃えて2011年12月入居に備えられるのです。

今月19日に地盤調査をして・・・今月末からいよいよ基礎着工開始です。

もう既に、ご実家では大量の薪燃料製作を開始され・・・建物完成のころには、道路に面したところはみんな、薪燃料による奥行きの深い?塀が出来上がっているような気がします!?