辺野古の浜

2010.9.2|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

台風が去った次の日に沖縄入りできました。

新しい壁商品の開発打合せ先は名護です。

打合せが終わってから、10分ほどで行き着いたのは「辺野古」の浜です。

有刺鉄線の向こう側は、沖縄でありながら、アメリカ・・・

戦後の長い歪められた歴史の中で、集落の人の心もバラバラに・・・

考えさせられます。