「美ら珊瑚」の壁の家第1号の引渡し!

2010.11.6|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

今年の初夏から、商社を経営される人見さん(木想家の人たち)の紹介で、沖縄の製造元と開発して来ました「美ら珊瑚:ノーマル・トラバーチン・島尻マージ・赤瓦・赤土・クチャの6種類・人工顔料を一切使わない風化造礁珊瑚の多孔質で消臭脱臭、 調湿性の抜群な壁材」を採用した第1号の家が完成しました。

  

開発中には他に2件の建物にも採用しましたが、採算ベースには程遠く、価格的な商品化が叶ったのが今回の「美ら珊瑚」の家です。

いつものとおり、天井にはローラー漆喰を施し、壁全体に、しっとり、入洛壁より粒子を細かくした、本当に気持ちのよい「美ら珊瑚」、視覚、触覚、嗅覚的にも「美味しい空気の家」の完成です。

この建物は、40年ほど経った古い家ですから、若干のカビ臭さもある一般的な建物でしたが、今回の全面改修リフォームによって、ご覧のような質感の家になりました。

住みながらのリフォームですから、住まい手の方にもかなりのストレスが溜まる作業でしたが、ようやく本日、引渡しの日を迎えました。感謝!


大阪京都滋賀奈良兵庫エリアでの木の家づくりは、

薪ストーブOMソーラー精神のそよ風瓦屋根太陽光発電

リフォームなどの提案力に長けたKJ WORKSにご相談ください!