人が集う大きな木の家もつくりたい!

2010.6.30|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

6年前、彩都に「くらしの杜」を計画するに際し、考えた事があります。

大人やこどもが、くつろげて、はんなりと、そして、ほっこり暮らせる木の家を提案したい!新築の住宅や既存住宅のリフォーム、江戸や明治時代から棲み続けられてきた木の家のリフォーム・・・集会所や小児科や内科医院、保育所、幼稚園、学校なども木の家でつくりたい!

人の体に優しく、気力、感性、育ち、躾にも良い意味での絶大な影響を与えてくれる、無垢の木と漆喰など石灰による左官材料、自然塗料などに囲まれた心地よい空間・・・

そんなことを想い巡らしながら、今も木の家づくりを続けています。

大きな家や小さな家、古い建物の全面改修から部分改修、ハウスメーカーの家の内部を木の家に・・・そして、小児科医院もつくらせて頂きました。

2年ほど前に、異業種交流で知り合った加藤園長の運営される「ふじようちえん」にも2度訪問し、加藤さんも「くらしの杜」を訪問いただき・・・「ふじようちえん」では、加藤園長は幼児の家族のように振舞われ、大勢のこどもと大人が住む、そんな大きな家でした。

 「ふじようちえん」はこんなんです!

そんなこんなの想いを持ち続けている中の今日、幼稚園を運営される方が「くらしの杜」の「かぐら」に来館されました。

友人で生年月日が同じ星社長のコサインのコモノが大好きとお聞きして、なにやら自分ごとのように嬉しくなりました。

あいにく、私自身は不在でしたので、その方にはお会いすることがなかったのですが、木のコモノがお好きということは木の家も大好きでしょうし、今度ご縁があればまた、そんな木の話も楽しい話題になるのでは・・・

そんな勝手な想いをめぐらす今日の私でした!


大阪京都滋賀奈良兵庫エリアでの木の家づくりは、

薪ストーブOMソーラー精神のそよ風瓦屋根太陽光発電

リフォームなどの提案力に長けたKJ WORKSにご相談ください!