近江八幡の家引渡し!

2010.2.13|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

午後1時から、「近江八幡の家」の引き渡しに立ち会いました。

 
建物の斜め道路の前は有名な水壕です。薪ストーブも最高です。

引渡しの説明です!

ブラインドの打合せもついでに・・・
ストーブの前に集まって・・・・・!

唐松板を外壁全面に張り巡らした、水壕の街に似合う、素敵な家が出来上がりました。

建物はOMソーラーシステム(現在は「そよ風」)で床暖房し、KJ WORKS十八番の薪ストーブのある家で・・・・・そして、木と漆喰の家です。もちろん、デコスセルロースファイバー断熱材で、外部の音も静かで暖かい・・・

室内の空気が美味い・・・・・言う事なし!

時間をかけて、たっぷり話し合った、納得の木の家。

大喜びのKさんご家族さま、本当にお待たせしました!

花見にシーズンには、突然訪れますので、居留守しないでくださいね!?

本当にありがとうございました。


大阪京都滋賀奈良兵庫エリアでの木の家づくりは、

薪ストーブOMソーラー精神のそよ風瓦屋根太陽光発電

リフォームなどの提案力に長けたKJ WORKSにご相談ください!