KJWORKSの提案するゼロエネルギー住宅『MaHAt』を徹底的にやります!

2013.10.17|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

お家を建てるお客さまが、絶対にKJ WORKSでないと困ること・・・

『予算が合わなければ他の会社に頼もう!』

そんなことを言われるレベルなら、最初からそのお客様に対して、丁重にお断りすべきです。

そのお客様にも失礼です。

散々、家づくりがしたいのか否かをあやふやにして、予算のみにこだわってお客様を振り回す・・・反対に振り回される・・・お互いに不幸です。

地域に絶対に必要とされ、ご相談いただいたお客様にも絶対的安心と信頼を頂ける、お客様が不安がって他社との相談事をしなくても済む頼もしい工務店でありたいし、そんな暮らしの相談員でもありたい。

それが私の願いです。

けど・・・それでも、やっぱり、KJ WORKSならではの特徴ある家づくりが無いと絶対に困ります。

木の家、そよ風、薪ストーブ、太陽光発電、太陽熱温水器、セルローズファイバー、Moiss、無垢の木と無垢の素材・・・・・最近は何処でも言い尽くす文字ばかりです。

もちろん、KJ WORKSの木の家づくりは、それだけではないのですが・・・

そこで、考えました!

もう既に今年は1件のお客様で実証したのですが・・・

『MaHAtシステムの家』を徹底的にやります!

これは、エアコン1台で全館暖房のできる家。

その扱い方によっては、極めてゼロエネルギー住宅に近づきます。

http://www.fh-a.jp/index.php
「MaHAtシステムの家」のホームページができました・・・

ですが、太陽で床暖房の『そよ風』とは換気方式が全く異なりますし、蓄電池方式の家づくりでは、そのイニシャルコストが高額ゆえ、無駄な投資となって併用には無理があります。

今までKJ WORKSが試みてきた木の家づくりは、無垢の木をふんだんに魅せ、OMからスタートして、そよ風、そして、空気式床下ファンコン暖房など、自然を生かすことが基本の家づくりでした。

ですから、『MaHAtシステムの家』は、それとは微妙に感覚が違いますので、KJ WORKSの誰もが、本来の木の家づくりを勧めながら対応できるとは思えません。

そこで、私が『MaHAtシステムの家』専任営業窓口を担当することにします。

私の大好きな薪ストーブや太陽光発電、寺田鉄工所の太陽熱温水器と連動してゼロエネルギー住宅を目指します。

しかも、PCタブレットで毎時、毎日、毎月、毎年の電気代を表示できるソフトも組み入れることを考えていきます。

薪ストーブの暖気を建物全館に回す・・・

太陽熱温水器で、天気の良い日は、お風呂や台所、洗面など全ての給湯(お湯)を全て賄う・・・

更に、太陽光発電によって、関電に支払うお金よりも、関電から振り込まれる額のほうが多くなる現象は確実で・・・イニシャルコストも短期償却可能!

そんなKJ WORKSの『MaHAtシステムの家』を今月から告知して、関西一円のお客様対応は私が専任で窓口営業することにいたしました!

木の家づくりをご計画の皆さんで、ご興味のある方はどんどん私宛にご連絡くださいませ・・・

但し、何でもかんでも直ぐご返事はできないかもしれませんが、日進月歩と言わず、日々、『MaHAtシステムの家』の実践によって、返答に困らない人間に成長しますので宜しくお願いします。

追伸!

手打ちそば『彩都 木楽庵』 次回は10月28日(月)です。

今度もびっくりしてもらえる蕎麦を用意してお待ちいたしております・・・

最近、蕎麦教室に来られる女性が増えました!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/