MaHAtシステムの工事中をMさんご案内!

2013.1.11|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日午後から、MaHAtシステム(エアコン1台で全館冷暖房)http://www.kjworks.co.jp/mokusoya/mahat.php にご興味をいただいたMさんと、現状ではまだ、ダクトや機械室が設置される前の段階・・・

いつものセルローズファイバー断熱材ではなく、高気密ウレタン吹付断熱材の使用と、高断熱高気密のさらなる高性能な窓、そして、隙間を一切遮断したお家の施工状態を見ていただきました。

このMaHAt(マッハ)システムのお家は、床下の温度と2階天井の温度差が0.0℃〜1℃までとほとんど室内温度に村のない室内環境の家です。

ですから、今までのKJ ワークスの家づくりとはまた違った換気システムのお家です。

けど、基礎断熱(床下の基礎周囲を断熱することで、床下の空気が外部とは遮断され、床下の空気は室内とつながっている形)という考え方から派生した超エコで省エネの家づくりですから、多くの皆さんに知っていただきたい・・・

そんな想いでの、KJ ワークス第1号のMaHAt(マッハ)システムのお家です。

2月初めには、機械室やダクト状態もしっかり確かめられる工事中を再度、Mさんはじめ、多くの皆さんにご案内し・・・

2月末ごろには、住まい手様のご厚意で、実際の室内環境を体感していただけることになります。

この際には、体感見学会を開催いたします。

ところで、Mさん、彩都「くらしの杜」に私と帰ってきて・・・

木の家づくり図書館の『福井文庫』の文字を見て・・・

「もっとしっかりとした字書かんと駄目ですね!」っと一撃! 「・・・!」

 下手くそでも自分の文字ですよね!

文字が上手いとか下手という前に・・・福井の文字で表すべき!

天の声がわたしにそう伝えてくれたような気持ちになって・・・

ご覧のように早速自分で書き直しました!

反省!Mさんのご指摘に感謝感激です!

追伸!

笑顔が絶えない・・・楽しさわんさか。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、薪ストーブ専門店のある「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦道場、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ ワークスをホームページからぜひ、ご覧ください!
http://www.kjworks.co.jp

それから・・・

『木の家づくり図書館』に今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えますので、私のブログ同様に宜しくお願いします。
http://kjworks.jp/library

http://www.kjworks.co.jp/maki/

『炎のある暮らし』は、薪ストーブとペレットストーブ専門店のホームページにもうすぐ切り替わります!