完成と完成間近!

2012.6.14|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

関大前の女学生ワンルームマンションの空き部屋を2室使って、大きな屋外デッキ付カフェをつくりました!

  
カフェのおばちゃんの娘さんがお好きなブルーも壁に塗って・・・大きなデッキです。ここには、屋外用テーブルと椅子も設置されます。

  
カウンターとちょっとしたボックス席・・・合計20人ぐらいは座れます!
後藤照明の灯りも似合います。予算もなく・・・KJ WORKSの背任行為ですが?イケアで私も買出しに行きました!

女子学生専用のマンションですから男子学生は入れません・・・が、カフェなら気楽に行けます!

マンション内の仲間とパーティーもできます。

自分のつくった、それぞれのお気に入りの展示会もできます!

誕生日会もできます。

コンパもできます。

昔懐かしい・・・「おばちゃん、行ってきま〜す!」「行ってらっしゃ〜い、気いつけて!」「おばちゃん、お腹ぺこぺこ、なんかある?」

そんな会話も聞こえてきそうです。。。

それから、KJ WORKSの小国館2階を接客用の部屋に模様替えしています・・・

吹抜けを太鼓張りの障子で塞ぎ、透明ポリカで吹き抜け感覚を活かし・・・

出入口引戸も取り付けて・・・・

腰壁もつくり・・・・・・・・

後は、打合わせように間仕切れるシェードカーテンと北側の小窓2箇所にも、英国、デンマークのお洒落な生地を使って設えます・・・・

1階からの眺めは、一気に、上質な和風に様変わり!

 
床の音が気にならないように、500□のタイルカーペットを張り・・・内障子も設けて・・・
あとはデザインカーテン待ちです!

目下、発注していますが、まだ海を渡っている最中ですから、あと2週間ぐらい先には・・・喜ばれ、ほしくなる、そんなお部屋になりそうです!

木の家づくり工務店KJWORKSが建てる注文住宅 木の家をすべて『木想家』と呼んでいます。
薪ストーブ太陽光発電自然素材を活用したパッシブハウスを設計施工で提案しています。
室内の壁は漆喰仕上げで、住宅家具やインテリアは、英国カーテン北欧家具旭川家具北欧カーテン北欧テイストなブラインドが実に似合います