枚方でMaHAtシステム第1号の地鎮祭!

2012.9.9|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

今朝、10時から、枚方でMaHAtシステム第1号の地鎮祭に参加しました。

既存建物の解体からの請負仕事で・・・・・

この6年ぐらいは、現場ご近所やお客様に自慢の解体屋さん・・・・・だったのに・・・

・・・どこにでもあるような解体屋さんレベルと感じられる敷地内の石や解体屑の選別結果に、お客様ともども、がっかりしました。

Oさん、がっかりさせて申し訳ございませんでした!

ただありがたいことに、Oさんは、なんでも気になれば即ご指摘いただけますから、本当に助かります。

早速、今までの自慢の解体屋さんに戻って、次のお客様からは元通りに心底喜ばれる・・・そんな、改善のルール化をしようと思います!

人は褒められると慢心する癖があるのか・・・職人さんの手綱さばきは大事です。

解体の落胆をバネに、MaHAtシステム本部も自慢できる・・・真っ先にお客様が大喜びで自慢できるそんなMaHAtシステム第1号を目指します!

 地鎮祭の様子・・・

 こんなゴーヤもあるんですね!白い表情のゴーヤです!

地鎮祭が終わった後に、敷地内に実った白いゴーヤを一個、Oさんからいただきました!

白いゴーヤは全く苦くないそうで、野菜サラダとして生でも食べられるそうですので、早速冷やして・・・明日の朝ご賞味してみます!

地鎮祭には、棟梁大工の稲田さんも参加いただき、設計管理部の松尾と竹口、そして、暮らしの相談員の森君、そして、よろず担当の私が、Oさんご夫妻とともに参加し、安全祈願と最高の木の家づくりの完成を祈願しました!

Oさん、地鎮祭、ご苦労様でした。

追伸!

宜しければ、KJ WORKSのホームページにもお入りくださいませ。

http://www.kjworks.co.jp