朝から晩までキッチン家具の製作図と段取りに躍起!

2013.2.10|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

彩都に移転して以来、積極的に行っていること。

それは、地域で住んでおられる方々の、信頼を得て、お家の家守りをさせていただくことです。

既に関わった工務店や設計事務所が無くなっているとか、中々メンテナンスに来てもらえないとか・・・

担当の人が、どうも信用できなくて困っている、などなど、色々あります。

そんなKJ WORKSとの出会いは、彩都「くらしの杜」の積極的なお祭り的イベントです。

このお祭りイベントも既に8年目。

お陰様で、彩都「くらしの杜」界隈の旧家の方々からのリフォームのご依頼や建て替えも、年々増えてきています。

そして、あの人のお家をしたら、この人が、この人から、その人へと・・・

ありがたい、人繋がりが本当に増えてきました。

嬉しい。。。感謝感激です。

まだ1週間もたたないお話の・・・すぐ近くのお屋敷からのお話は、急ぎ台所をやり替えたいことです。

時間があれば、誰かを連れて教えながら実行するのですが、RC造りのお家で、即実測対応するには、のんびりとはしておられません。

オーダーキッチンでオーダー家具、電気・水道・弱電設備と全てが絡む短期間仕事です。。。


全て手キャドです!最近は、こうした描き方は骨董品扱いのようです!

せっかちな私は・・・

せっかくのつながりですから、私が即、お話を聞いて、自分で提案し、自分で手キャドで描いて、ご了解を得て、製作図から手配書まで私がフリーハンドで今日一日、缶詰状態となりました。

けど、喜んでいただけることがわかっているのですから、こういう仕事は疲れません!

・・・ちょっと、嘘ですけど・・・・・!?

久しぶりの一気仕事の段取りも終え・・・気分は爽快です!

追伸!

笑顔が絶えない・・・楽しさわんさか。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、薪ストーブ専門店のある「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦道場、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!
http://www.kjworks.co.jp

それから・・・
『木の家づくり図書館』に今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えますので、私のブログ同様に宜しくお願いします。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
ttp://www.kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/